2012年10月アーカイブ

nisikinomihata.jpg
秋晴れの晴天に恵まれ、無事「花の窟 錦の御幡献上行列」を終えることが出来ました。

遠路はるばる行列に参加してくださった方々、暑い中を最後まで歩いてくださった皆様、くじけずに最後まで頑張ってくれた子どもたち、この「花の窟 錦の御幡献上行列」にご協力いただきました皆々様、多くのスタッフの皆様本当にありがとうございました。
至らぬ点が多々合ったと思われますが、運営委員一同感謝の気持ちでいっぱいです。
この季節にしては暑さが厳しく、子どもたちの親御様は大変心配されたと思います。
多くの人に支えられ、第1回 花の窟 錦の御幡献上行列は、事故も無く無事終えることが出来ました。
ご参加いただきました全ての方に、心より感謝いたします。
ありがとうございました。


花の窟錦の御幡献上行列実行委員会/花の窟活性化地域協議会一同

当日の模様をアップしました。(10月28日)こちらからご覧いただけます。




sinpatsunogi.gifこちらの図は、13:00より「進発の儀」をおこなう産田神社前の地図です。
会場となる産田神社前のスペースは狭く、見学出来るスペースもわずかとなります。
新聞、テレビの記者、関係者用に舞台前は、一般の方は入れません。
その回りか、後ろからの見学、撮影になります。
また、産田神社の中からの見学や撮影も禁止となります。参拝者の方はスタッフの誘導に従ってお参りください。
13:00〜13:30まで。
行列が全て出た後は、通常通りに戻ります。
出発の時に、進行方向の見学の方は、速やかに場所を開けて、進行のご協力をお願いいたします。

IMG_7453.jpg
こちらが「進発の儀」をおこなうスペース写真。

hananoiwaya01.jpg
10月2日(火)お天気にも恵まれ、「花の窟神社」秋期例大祭「お綱掛け神事」が午前10時よりおこなわれました。
お綱かけ神事 は白装束の氏子と参拝者の皆さんでご神体に季節の花や扇子などを結びつけた長さ約160メートルの稲わらで編まれた大綱をご神体とされる高さ約45メートルの巨岩の頂上から境内南隅の柱に架ける神事です。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。