2020年1/1 世界遺産「花の窟」で新年恒例の新春花火大会開催

2020hanabi.jpg

1月1日午前0時(12月31日24時)より熊野市有馬町の世界遺産「花の窟」(花の窟神社)前の七里御浜海岸【地図】において新年恒例の新春花火が打ち上げられます。
 
 新しい年になった瞬間に夜空を焦がす花火、そして世界遺産であり日本最古の神社と言われる「花の窟」に初詣はいかがでしょうか。

 なお、この花火はみなさんの協力で打ち上げられています。ご寄付を「花の窟」前の観光施設「お綱茶屋」にて受け付けておりますので寄付金箱の方へ多少に関わらず来場者の皆様のご厚志賜りますようよろしくお願いいたします。

主催:NPO法人 有馬を創造する会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.hananoiwaya.com/mt-tb.cgi/107

このブログ記事について

このページは、花の窟活性化地域協議会が2019年12月29日 17:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツワブキの花がきれいな季節」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。